• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 崔ヒール転向「この腐った会社を変えていく」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

崔ヒール転向「この腐った会社を変えていく」


崔(左)はTARUと共闘

 17日のゼロワン・後楽園ホール大会で、世界ヘビー級王者・佐藤耕平(37)、UNヘビー級王者・鈴木秀樹(34)、今夏の「火祭り」覇者・崔領二(34)による完全決着方式の3WAYマッチが行われ、崔が現役チャンピオン2人を立て続けに撃破した。これで団体のトップに立ったはずだったが、試合後にはTARU(50)を呼び込み共闘を宣言。火祭り刀保持者が衝撃の悪党転向を果たした。

 

 この試合形式は2日の新木場大会のタッグマッチ(崔、TARU組対佐藤、鈴木組)で鈴木からフォールを奪った崔が提案したもの。現役チャンピオン2人が“丸腰”の男に負けたのだから、受け入れないわけにいかなかった。

 

 試合は序盤、崔が場外に排除されて、王者2人のシングルマッチの様相に。会場も火祭り優勝から不可解な言動を繰り返す崔に、「出て行け!」とばかりにブーイングを浴びせ続ける。だが、鈴木が必殺の人間風車を放ったところで、崔がカット。そのまま、佐藤にシドマスを決め、まんまと失格に追い込んだ。鈴木との一騎打ちでは裸絞めで失神寸前まで追い込まれたが、雪崩式ブレーンバスターで相手の動きを止めると、最後は「那智の滝」(ダイビングフットスタンプ)で3カウントを強奪した。

 

 会場の「帰れコール」を浴びながらマイクを取った崔は、TARUを呼び込み極悪軍団「ブードゥー・マーダーズ」との共闘を示唆。佐藤からシングルマッチを求められるも無視を決め込んだ。

 

 控室では「俺は自分で興行もやってるし、W―1にも出てる。これはヒール転向表明とはちゃう。この腐った会社を変えていく表明。この団体出されても食えていけんねん」とまくし立てると、佐藤の要求にも「絶対やらへん」と言い放ち会場を後に。TARUも「あいつは金になる男や」と不気味な笑みを浮かべた。

 

「火祭り」は故橋本真也さんが提唱した伝統のリーグ戦。その覇者が世界ベルト挑戦権を放棄し、ゼロワン批判を繰り広げるとは…。一体どこへ向かう気なのだろうか?

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!