• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 百田家秘蔵の“力道山ベルト”10年ぶり公開

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

百田家秘蔵の“力道山ベルト”10年ぶり公開


秘蔵のインターナショナルベルトを披露する百田

 力道山没50年追悼記念興行「プロレスの力」(12月16日、東京・後楽園ホール)の全対戦カードが決定。7日、都内で会見を行った力道山の次男・百田光雄が興行の成功と出場各選手の武運長久を祈る意味で、百田家秘蔵のインターナショナル選手権ベルトを約10年ぶりに公開した。

 力道山が“鉄人”ルー・テーズから奪取したインター王座は、WWA世界王座と併用して使用され、後にPWFヘビー級ベルトのモデルとなったタイプ、後に3冠ヘビー級王座に組み込まれたタイプも含め数種類が存在。百田家が所蔵しているのはバックル上部に王冠がデザインされた純銀製のモノ。ベルト部分にも革は使用されておらず、金属のみで構成されたクラシックなタイプで、直接腰に巻いたのはテーズと力道山の2人のみだ。

 百田も素手で触れたことはなく「管理の問題で家にも置いておけないし、純銀製だから磨けばピカピカに光るのだろうけど、それでは年代の重みが薄れてしまう…。とにかく管理が難しい。今回の公開も没40年イベント以来、約10年ぶりです」と説明した。

 後楽園大会当日も公開はされず、代わりに力道山ゆかりの品々が展示。また百田の長男で“力道山3世”の力がデビュー戦(百田、力組対折原昌夫、NOSAWA論外組)を行う第1試合の前には「百田光雄が選ぶ、力道山名勝負十選」として、これまた百田家秘蔵の力道山秘蔵フィルムが上映されることになった。

「ハワイで初めてルー・テーズと戦い、パイルドライバー(現在のパワーボム)で親父がのびてしまった試合とか、プライベートで撮影されたモノも含めて珍しいフィルムがたくさん出てきました。ぜひ皆さんにお披露目したい」(百田)

 当日は試合以外にも戦後史を飾る重要人物・力道山の足跡をたどるイベントとなりそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

野球探偵の備忘録
野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!