• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 流血山脈ブッチャー

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

流血山脈ブッチャー


 日本マットで唯一ファンから愛された悪役レスラーの〝黒い呪術師〟アブドーラ・ザ・ブッチャー。悪役レスラーがファンから親しまれしまうと、その存在感が失われて、価値観をなくしてしまうものだが、ブッチャーはトップ悪役レスラーの地位を40年間近く維持しているのだから不思議な男でもある。何がそうさせたのかと言えば流血だ。誰も真似ができないほどブッチャーは血を流し続けた。

 ある時「オレは日本マットでドラム缶2〜3本分は血を流している」とブッチャーは嘘ぶいていた。連日連夜、額から流血。ブッチャーの額は傷跡で凸凹になり、そのさまは〝流血山脈〟のようだ。

 そんなブッチャーがまだファンから愛されず、人を近づけなかった頃の話だ。九州はとある街、K市でのことだ。某プロモーターがブッチャーをクラブへ招待した。きれいな夜の蝶が「毎日毎日、流血ご苦労様です。あれって本物の血?」と残酷? な問いかけをした。

 どうする〝黒い呪術師〟ブッチャー。

 ニタリと不気味な笑みを浮かべたブッチャー。「針と糸、それに鏡と軟膏、カミソリを持ってきてくれ」との返事。

 そしてブッチャーはカミソリを手にし、額を縦に切り刻んだ。パッと飛び散る真っ赤な鮮血。ブッチャーは白いオシボリで止血。あっという間に真っ赤なオシボリに変身した。そして鏡をくだんの夜の蝶に持たせ、その鏡を覗き込みながら、針と糸で自ら縫い合わせたのだ。

 その後、何事もなかったかのようにバーボンウィスキーをグビグビ呷っていたブッチャー。

 駆け出しだった記者。プロレスってなんと恐ろしいところなんだろうと、身を震わせ酒を飲むところではなっかたのがつい昨日のような気がする。そんな人間離れした〝黒い呪術師〟ブッチャーがとても人間臭い一面を見せたことがある。

(つづく)

(プロレス記者の独り言:川野辺)

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!