• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【新日本】内藤IC初防衛 NJC出撃予告

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新日本】内藤IC初防衛 NJC出撃予告


試合後、高級カニ料理店での祝勝会でカニと格闘していた内藤。右は黙々とカニを食べるEVIL

 新日本プロレス3日の北海道・札幌大会で、ⅠWGPインターコンチネンタル王者の内藤哲也(36)がアクシデントに見舞われながらもタイチ(38)の挑戦を退け、初防衛に成功した。ⅠWGPヘビー級王座(現王者・棚橋弘至=42)との2冠を狙うⅠC王者は、同王座挑戦権がかかるトーナメント「NEW JAPAN CUP」(3月8日、後楽園ホールで開幕)への出撃を予告。6年ぶりになるⅠC王者のNJC参戦が浮上した。

 逆境を見事にはね返した。入場時に飯塚高史の“テロ”を受け、一時は戦闘不能状態。菅林直樹会長が姿を見せ、トレーナー、レフェリーと試合の可否を協議するほどの緊急事態に陥った。それでも、内藤は不屈の闘志で試合を強行。タイチのブラックメフィストをリバースフランケンシュタイナーで切り返すと、デスティーノで乱戦を制し「俺はこのIC王座を持ちながら、IWGPヘビー級王座を狙っていきたいと思います」と宣言した。

 内藤は「皆様、俺のスマホの番号知ってる? 独占取材、いつでも受け付けますよ」と報道陣に言い残して会場を後にした。そこで本紙が連絡してススキノで再合流すると、内藤はいつものファミレスではなく、知人が開いてくれた祝勝会で高級食材のカニにありついていた。

 現段階でIWGPへの最短ルートは、主要王座挑戦選択権のかかるNJCに優勝することだ。しかし、同システムが導入された2014年から、IC王者はNJC不参戦が続いている。内藤は、その不文律を強行突破する意向だ。

「例年通りだと、俺は出られないでしょうね。IC王者は選ばれる立場だったわけですから。ですが…現役王者で他の王座に挑戦したい、挑戦選択権が欲しいとハッキリ口に出す人間がいたら、どうなるのか。そう、まさに今の俺ですよ」

 自身がリスク覚悟で出場を望んだ場合に、その資格は奪われるべきではないというのが内藤の主張。12年には当時のIC王者・後藤洋央紀がNJCを制し、IWGP王者のオカダ・カズチカに挑戦した例もある。「もし、それでも俺の出場を認めてくれないっていうなら、このベルトは本当にただの“足かせ”ってことになっちゃうんじゃないのかなあ」と新日プロをけん制した。

 言いたいことを言い終えた内藤は「さっきからチラチラとテーブル見ているようだけど、まだ原稿終わってないんでしょ? 仕方ないな。ホテルに戻って仕事するなら、せっかくだし、これ持っていきなよ」と本紙のために、お土産を包む気立ての良さを披露。もっとも、帰って開けてみると中には、すべて食べ終わったカニの殻しか入っていなかった…。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GI全日本選抜競輪】中川誠一郎が2回目のGI制覇
残り1周を果敢に逃げた中川誠一郎が、2016年4月静岡ダービー以来2回目のGI制覇を成し遂げた!

【緊急連載】ジャニーズ帝国に吹き荒れる嵐の深層
国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

【プロレス大賞】新日本プロレス・棚橋が4年ぶり4度目のMVP受賞
授賞式は来年1月17日に都内のホテルで行われる。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

住之江グランプリ&平和島クイーンズC

65歳までの経験者希望。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!