• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【プロレス大賞授賞式】レスリング特別表彰 吉田沙保里の「魂」受け継ぐ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【プロレス大賞授賞式】レスリング特別表彰 吉田沙保里の「魂」受け継ぐ


漢字1文字を記した日の丸を手に(左から)奥野、向田、乙黒、川井、須崎はポーズを決めた

 第45回東京スポーツ新聞社制定「2018年度プロレス大賞授賞式」が17日、都内で行われた。

 昨年10月の世界選手権(ブダペスト)で金メダルを獲得し、レスリング特別表彰を受賞した女子50キロ級・須崎優衣(19=早大)、同53キロ級・奥野春菜(19=至学館大)、同55キロ級・向田真優(21=同)、同59キロ級・川井梨紗子(24=ジャパンビバレッジ)、男子フリー65キロ級・乙黒拓斗(20=山梨学院大)が来年に迫った東京五輪へ気合だ。5人に2019年のテーマを漢字1文字にしてもらうと、それぞれの思いが見えてきた。

 2年連続受賞の須崎は「必」。「大事な一年なので一日一日を大切に、必ず世界選手権(9月14日開幕、カザフスタン)でメダルを取って代表になる、必勝の気持ち」ときっぱり。同じく連続受賞の奥野は「挑」。「今年はレスリングだけじゃなく授業も大変になってくるので、いろんな意味で挑戦する年」とした。

 向田は「楽」を選び「昨年はレスリングが楽しいなって思っているときのほうが成績が良かったので、今年も楽しみながら臨めれば」とにっこり。リオ五輪金メダリストの川井は「決」だ。「あと1年という覚悟を持って代表を決めるという決意です」と力を込めた。乙黒は「王」。「王者を守り続けたい」と静かに男らしく語った

 全員共通の目標はもちろん今年の世界選手権を制しての五輪代表権獲得だが、それを後押しするのが引退した吉田沙保里(36)への尊敬の念。特に女子レスラー4人は数々の偉業を残した憧れの存在に後を“託された”という思いを口にした。“霊長類最強の女”に少しでも近づくべく、19年は今まで以上にレスリングのことを考える年になりそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIIウィナーズカップ】大垣競輪場で開幕中!
注目選手のインタビュー、記者の推奨レース予想を動画で公開!

【戸田SGクラシック】吉川元浩が2度目のSG制覇
吉川が2007年の福岡「グランプリ」以来となるSG戴冠を果たした。

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

国民的アイドルグループ「嵐」はなぜ約2年先の休止を発表したのか?

コンビニのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後4時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

ボートレース戸田・SG「第54回クラシック」

65歳までの経験者歓迎。仕事内容は紙面の校閲作業全般。やる気のある方、上記をクリック!

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

注目のトピックス(外部リンク)
リンクについて


新着フォト
東スポ動画
注目コンテンツ
ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!