• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > パンクラスと立ち技系レベルスが完全グループ化 生き残りへ強力タッグ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パンクラスと立ち技系レベルスが完全グループ化 生き残りへ強力タッグ


レベルスの山口元気代表(左)とパンクラスの酒井正和代表

 世界標準を旗印に躍進する総合格闘技団体「パンクラス」(酒井正和代表)と、ムエタイ・キックボクシングを主とする格闘技団体「レベルス」(山口元気代表)が完全グループ化し、11日、都内で両代表が会見を開いた。

 酒井代表は「来年以降、格闘業界がガラリと変わるのではないかという現状の中、レベルスと数年来協議してきた。お互いの長所を引き出し、ともに成長したい。地上波での放送など、ウチの持つメディアパワーでレベルスの選手をサポートする」とコメント。

 両団体は以前から提携関係にあったが、今後はパンクラスがレベルスの運営に携わり、将来的には資本提携を見据える。来年は両団体で15大会を開催し、グループ化でスケールメリットを生かしてスポンサーを獲得する。

 酒井代表は「選手に魅力あるステージを提供し、いいものをつくりたい。これまで日本が最強だと思っていたが、アジアの情勢はだいぶ変わってきた。強くなければ食べていけない。選手がレベルアップしなければならない」と厳しい表情で語った。

 今回の決断の裏には、世界最大規模の格闘技団体「ONE CHAMPIONSHIP」(以下OC)の存在がある。2011年にシンガポールで設立され、ムエタイ、MMAはもちろん、空手、カンフー、ラウェイ、テコンドーなどあらゆる格闘技を網羅。日本からは青木真也(35=パラエストラ東京)らが参戦している。すでに大手広告代理店・電通と提携。来年3月に日本上陸を果たす。

 山口代表は「ウチは一番早くから注目し、選手を送り込んできた。組織的にしっかりしており、いずれアジアのトップになるのでは」と指摘。酒井代表も「チャトリ(シットヨートンCEO)と何度か話をした。選手を第一に考えながらも、格闘技ビジネスを理解し、資金調達力も高い。素晴らしい団体なので、ぜひ来年の日本大会を成功させてもらいたい。協力できるところがあればさせてもらう」と評価した。

 ただ、両団体とも黒船襲来を前に手をこまねいているわけではない。パンクラスはアジア最大級のゲッシングゲームプラットホーム「ダイヤモンドクリック」(香港)と提携。10月21日のスタジオコースト大会から、プレーヤーはスマホでライブ中継を見ながら、試合予想ゲームに参加(500円から)できる。報酬は商品や仮想通貨で得ることが可能だ。

 アジア全域からのゲーム参加を見込み、パンクラスは得られた収益で選手の育成・教育・医療に役立てる。酒井代表は「利益を上げて選手に還元し、団体を強化・底上げする。将来的には中国への進出も考えている」と、競争が激化する総合格闘技の世界で、生き残りに並々ならぬ意欲を見せた。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅡ共同通信社杯】平原康多が若手の挑戦を受け止め2回目のGⅡ優勝
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信中!

【GⅢレディース笹川杯】長嶋万記がイン逃げV
注目選手のインタビュー、講談師・ 旭堂南鷹の推奨レース予想を動画で配信中!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

元モーニング娘・加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!