• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【新日本】8か月ぶり復帰の小島が永田も味わった“タクシー事件”で点火!

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新日本】8か月ぶり復帰の小島が永田も味わった“タクシー事件”で点火!


雄たけびを上げながら永田を担いだ小島

 8か月ぶりに、いっちゃうぞバカヤロー! 新日本プロレス9日の千葉・東金アリーナ大会で左膝前十字靱帯断裂による欠場から復帰する小島聡(47)が4日、盟友で同大会のプロモーター・永田裕志(50)と最終調整を行った。レスラー人生初の長期離脱を乗り越え、復活の準備は万端。偶然にも永田同様にタクシー内で起きた“屈辱事件”をバネに、パワーアップした剛腕が帰ってくる。

 台風21号が日本列島を縦断する中、小島は永田を伴い多摩川河川敷で合同練習を敢行。108キロのミスターを担いでスクワットを繰り返すなど、徹底した下半身強化で万全をアピールした。

 1月に左ヒザを負傷し、2月15日に手術した。1991年7月のデビュー以来、初めて経験した長期欠場を「自分以外のレスラーが試合しているのを見るとうらやましかったし、いろいろ不安はありましたけど、そこまで肩ヒジ張ってっていうキャリアでもないし。いい具合で調整できた」と振り返る。

 復帰戦は「第3世代カルテット」(小島、永田、中西学、天山広吉)を結成し、8人タッグ戦に出場する。対戦相手には中心性頸髄損傷による欠場から6月に復帰した本間朋晃(41)が入った。

「(リハビリ中)道場でしょっちゅう顔を合わせていたので。先に復帰して『おめでたいな』って思う半面、ジェラシーもありましたしね」

 気持ちも高まっている。ともに逆襲を掲げる永田は今年に入りタクシー運転手から「引退したんですか?」と声をかけられる憂き目に遭ったが、小島も同様の経験をしたという。

 G1クライマックスが開催された8月の大阪大会で、撮影会に参加するために会場に向かっていたタクシー車中でのこと。運転手は「プロレス、昔は好きだったんですよ。天コジとか…」と当の「コジ」が乗っていることに気付くことなく会話を続けた。

 タクシー業界は第3世代に恨みでもあるのだろうか…? さすがに苦笑いしかできなかったというが、逆にこの出来事がハートに火をつけた。

「『昔』っていうワードが引っ掛かってて。だからこそ『今』を見せないといけない。これだけ(新日プロ内で)人が多い状況で、チャンスはいつ来るか分からない。コンディションを整えて、何かしらのムーブメントができれば。まずはたまっているうっぷんを東金で爆発させたい」

“昔、天コジとか好きだった人”たちにも、その雄姿を届けるしかない。

 永田は「復帰戦が決まってから、結構な数の問い合わせもありましたしね。へっへへ」とご満悦でソロバンをはじいた。とはいえ主役の座を完全に譲るつもりはない。「年齢は50歳になったけど、並の50じゃないってことを、東金から世界に発信したい」と大会名の「青義健在」を証明するため、闘志を燃やした。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!