• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【新日本】永田屈辱 タクシー運転手から「引退したんですか?」

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【新日本】永田屈辱 タクシー運転手から「引退したんですか?」


小島(右)の復帰を発表した永田は敬礼ポーズ

 屈辱の出来事がミスターを奮起させた。新日本プロレスの永田裕志(50)が16日、自身のプロデュース興行(9月9日、千葉・東金アリーナ)での大逆襲を誓った。左膝前十字靱帯断裂で1月から欠場していた小島聡(47)が同大会で復帰し、中西学(51)、天山広吉(47)を加えた「第3世代カルテット」の結成が決定。同大会名の「青義健在」にはある思いが込められている。

 永田はトークショーの場で、ゲスト登場した小島の復帰を発表。対戦相手は未定ながら、第3世代4人が共闘する。盟友の復活を心待ちにしていたミスターは「健在の思いを持っているのは(第3世代)みんな一緒。だから組んで世間にぶつけようとね」と意気込みを語った。

 8回目となるプロデュース興行で、あえて大々的に「健在」の単語を打ち出したのは理由があった。4月に都内の自宅近くでタクシーに乗車した時だ。運転手から「永田さんは引退したんですか?」と声をかけられたのだ。

 また6月にブシロードクラブの監督業で訪れた日大レスリング部では、保護者から「先生は復帰しないんですか?」と質問を受けた。確かに昨年限りでG1クライマックスを卒業し、試合数が年々減少しているのは事実。だが、当時は全日本プロレスのアジアタッグ王者として活躍していた時期だったため「元プロレスラー」扱いに戸惑いを隠せなかったという。

「参っちゃうよね。一線を引いた、なんなら引退したと思われちゃってるわけだから」。ならば秋から見返すしかない。

 G1では永田が本紙で優勝を予想した棚橋弘至(41)がベテランの意地を見せる復活Vを遂げた。「流れにあらがおうという気持ちが、時代にくさびを打ち込んだ。素直に素晴らしいと思うよね。だからこそ今年50になった俺が『上には上がいる』というところを見せたいね。その上での『青義健在』だよ、へっへへ」。地元凱旋興行で新たな流れを生み出せるか注目だ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GⅠ競輪祭】小倉競輪場で20日開幕!
注目選手のインタビュー、推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

第2、第3の人生を追跡!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は芦屋ボート「SGチャレンジカップ」「GⅡレディースチャレンジカップ」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!