• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【大日本】藤田との筋肉野獣コンビで関本の野獣部分が覚醒か

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【大日本】藤田との筋肉野獣コンビで関本の野獣部分が覚醒か


2015年11月以来のタッグを組む藤田(左)と関本

“筋肉野獣コンビ”本格発進だ。大日本プロレスの筋肉男・関本大介(37)が18日、野獣・藤田和之(47)との再会にアドレナリンを全開させた。

 2人は大日本21日の大阪大会で天龍源一郎引退興行(2015年11月15日、両国)以来、2年8か月ぶりにタッグを組む。関本は「まさに戦闘サイボーグ。会話はゼロでした、ハイ。藤田さんは控室はもちろん、入場時の花道でもずうっとトレーニングをされていたので。息が止まるかと思うほどの緊張感でした。今回もどうなるか分からないからこそ、組む面白さがあると思う」と大きな目をさらに丸くさせて意気込んだ。

 藤田とは、遺恨渦巻いた諏訪魔(パートナーは岡林裕二)との初遭遇で相棒を務めた。その後は絶縁状態が続き今回は唐突に橋本大地(26)、神谷英慶(26)組との対戦が決定。しかし心のどこかで、プロレスと総合格闘技で一時代を築いた野獣との再会を心待ちにしていたという。「僕の野性の部分が覚醒するかもしれないですよ、フフフ…」と笑みを浮かべた。

 狙いもある。藤田とのタッグ継続だ。相棒の性豪・岡林は昨年12月に右肩を手術して長期欠場中。パートナー不在の今、これ以上の男はいない。岡林と保持した全日本プロレスの世界タッグ、あるいは暮れの祭典・世界最強タッグ戦殴り込みも視野に入ってくる。もっとも秋山準社長は野獣に強烈な「NO!」を突き付けているが…。

「最強タッグか。出られるならハチャメチャやりたいですね。着地点の見えないチームって魅力がある」。しかし秋山社長の姿勢を聞くや「えっ」と絶句し、筋肉は硬直して瞳孔は半開きに…。ちなみに大阪大会には悪魔仮面ことケンドー・カシンも参戦する。 

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIオールスター競輪】いわき平競輪場で15日に開幕!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生プレミアムGI「レディースチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!