• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【RIZIN】浅倉カンナ RENA戦へ恋人・那須川から立ち技ディフェンスのアドバイス

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【RIZIN】浅倉カンナ RENA戦へ恋人・那須川から立ち技ディフェンスのアドバイス


那須川から助言を受けた浅倉(右)は立ち技をチェック

 オンナの頂上決戦の鍵はオトコが握る!? RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント覇者の浅倉カンナ(20)が18日、格闘技イベント「RIZIN.11」(29日、さいたまスーパーアリーナ)でのRENA(27)戦に向けた練習を公開。順調な調整を披露し、必勝を誓った。絶対に負けられない戦いに向け、交際中の“キック界の神童”那須川天心(19)からもらったアドバイスの中身とは――。

 昨年大みそか、トーナメント決勝で勝利した“シュートボクシング(SB)の黒い女王”RENAとのリマッチ。ミット打ちやスパーリングで軽快な動きを見せた浅倉は「今回は集中力が高まっている。相手の打撃に付き合わないように試合を組み立てたい」と闘志をみなぎらせた。

 昨年のトーナメントは8月に石岡沙織(30)との出場者決定戦に勝利して切符をもぎ取り、頂点まで上り詰めた。それだけに「去年すっごい頑張ったのに、ここで負けたらその意味がなくなるじゃないですか。だから絶対負けたくない。必死で優勝したんですもん」と必勝態勢だ。

 5月6日の「RIZIN.10」(福岡)で再戦を要求された際には「RENAさんは(今年)MMA(総合格闘技)を一戦もしていない」と挑戦を受けることにためらいもあった。だが、RENAは再起戦となった6日のSB「Girls S―cup」で黒のコスチュームをまとって快勝。ライバルが勢いを取り戻しただけに、浅倉も警戒を強めている。

 勝利のために那須川からアドバイスももらった。「前蹴りに気をつけてとか、相手がどんな時にどんなことを狙っているかとか。立ち技でのディフェンスのことを少し聞きました」。チョークスリーパーで絞め落とした昨年の対戦で寝技には自信を持つだけに、立ち技での助言は心強い。

 那須川との交際が公になったことは「プラスしかないです。お互い高め合えれば。向こうが頑張ってるから、カンナも頑張らなきゃって思えるんです」。負ければ交際をやゆする声も上がりかねないだけに「絶対そう言う人いますよね。だから頑張らなきゃ」とキッパリ。ハイリスクなリマッチに完勝して、RIZIN女子の頂点に君臨し続けるつもりだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIII滝澤正光杯in松戸】松戸競輪場で13日開幕!
注目選手インタビュー、記者の推奨レース予想など動画コンテンツを配信!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「おっぱっぴー」な半生を赤“裸”々に告白!(全15回)

セブン‐イレブンのマルチコピー機で中央競馬レース前日午後5時から発売中!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

浜名湖ボート・プレミアムGI「ヤングダービー」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!