• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > プロレス > 【WWE】カートGMの名裁定でロンダ様が「ロウ女子王座挑戦」へ

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【WWE】カートGMの名裁定でロンダ様が「ロウ女子王座挑戦」へ


アレクサ(左)に襲い掛かるロンダ(C)2018 WWE, Inc. All Rights Reserved.

【ニューヨーク州バファロー16日(日本時間17日)発】WWEのロウ大会が行われ、最強女王こと元UFC世界女子バンタム級王者ロンダ・ラウジー(31)の2度目のロウ女子王座挑戦が内定した。

 この日の第5試合後、王者のアレクサ・ブリス(26)と配下のミッキー・ジェームス(38)が前夜の「エクストリーム・ルールズ」での勝利を報告。大女ナイア・ジャックス(34)を撃破した事実を自慢しつつ「ロウは全員倒したわ。もう敵はいない。ロンダ・ラウジー? あの子はただのルーキー。出場停止処分中の身で乱入するなんて、永久出場停止処分を科すべきだわ!」と得意の陰口を始めた。

 ここで観客席からロンダ様が嵐のように登場したから、場内は沸きに沸いた。髪の毛を戦闘モードにして鬼のようなメーク。全身からは前夜ミッキーに竹刀で乱打された怒りが充満している。

 猛スピードでミッキーを捕らえたロンダは、前夜も見せたF5にも似た旋回式カッターでミッキーを叩きつける。さらにはアレクサを払い腰で叩きつけ、ガッチリと左腕を捕獲した。ここで慌てたカート・アングルGM(49)が駆けつけて「あと2日で(18日までの)出場停止処分が解けるんだよ、ロンダ。ガマンするんだ。すべて失ってしまうぞ!」となだめた。

 ここで休養中のステファニー・マクマホン・コミッショナー(41)の巡査役バロン・コービン(33)が登場。体制派のコービンはアレクサをかばいつつ「カート、甘いぞ。出場処分を延長しろ。1週間…いや1か月だ!」と横やりを入れる。カートGMは1週間の処分延期を決定するが、コービンは「甘い。甘すぎる。俺がステファニーに電話して、厳罰を下してもらう!」と言うや、ケータイを探しバックステージに戻った。ところが巡査役のケータイはカートGMのポケットに隠されていたからビックリだ。

「フフフ…やつはすぐステフに悪口を言って、都合のいいように事を進めるから、ボクが先手を打ったのさ。OK、ロンダ。出場停止処分は1週間延期する。その間、おとなしくするんだ。そうしたら『サマースラム』(8月19日、ブルックリン)ではタイトル挑戦だ!」

 男の中の男・カートGMの名裁定にロンダは小躍りし、濃い化粧の奥でアレクサの顔面は蒼白となった。これでロンダの出場停止は延期となったが、昨夜のような乱入行為さえなければ、真夏の祭典での挑戦が確定する。アレクサの思うようになっていたロウ女子王座が、ロンダ様の帰還で正義の手に戻りそうだ。

【編集部のおすすめ】




【関連記事】


ピックアップ
【GIオールスター競輪】いわき平競輪場で15日に開幕!
注目選手のインタビュー、本紙記者の推奨レース予想を動画で配信!

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

【連載コラム】加護亜依の笑うカゴには福来る!?
「モーニング娘。」時代に「加護ちゃん」の愛称で親しまれたタレントの加護亜依が激動の半生を振り返る!(全16回)


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

「日本財団パラリンピックサポートセンター」スペシャルサポーター・香取慎吾の特別インタビュー掲載(前・後編)

アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

ファイナルDAY2は9月17日(月・祝)に開催し優勝者が決定します。

強さと美しさを兼ね備えた女性アスリートに迫る!

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は桐生プレミアムGI「レディースチャンピオン」

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2019サバイバルオーディション
注目コンテンツ
予選ステージは7月スタート!

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!