中島とのベストフレンズでゲイ&変態と“デスマッチ”

2015年06月21日 16時00分

24日の試合で、ゲイ&変態組とタッグ対決する藤本つかさ

【女子プロレス宣言!】藤本つかさ(アイスリボン)

 

 東スポ読者のみなさん、めんそーれ! 2度目のつっか、コラムの時間がやって参りました!

 

 実はですね、今沖縄でこのコラムを書いています。なぜかというと…8月28日発売、藤本つかさ3rdイメージDVD「The取締役」の撮影をしているからです!

 

 おめでとうございます。ありがとうございます。斬新なタイトルにしてみました。DVDでは6着の水着を着てます。発売楽しみにしてて下さい!

 

 さて、6月24日はアイスリボン9周年後楽園大会です。初の平日興行! 私は去年の年末に前代未聞の昼夜タイトルマッチをしたJWPの中島安里紗とタッグを組みます。タッグ名はシンプルに「ベストフレンズ」。つっか命名。だって私たち親友ですから!

 

 そんな私たちですが、タッグを組むにあたって、まだ「協力」とか「協調性」という言葉には無縁なんです。私たちまだまだ『個』が強い。

 

 そこで対戦相手は、嫌でも力を合わせて協力せざるを得ない相手を選びました。それは…男色ディーノ&男盛。はい、ゲイと変態です。これはある意味デスマッチ。でも負けたくない! ICE×∞王者時代には考えられなかったカードですね。自らぶっこんでみました。

 

 これは新たなスタート! これを機にベストフレンズの名をゲイ界に知らしめて…ではなく、プロレス界に知らしめて、ゆくゆくはタッグベルトを狙っていきたいと思ってます。あ~ベルトが欲しい! ということで、ベストフレンズ、タッグ始動! ぜひ6月24日は後楽園ホールへお越しください。