【ドラゴンゲート】Eitaが社名乗っ取り宣言 「R・E・D株式会社にする」

2020年10月08日 11時30分

Eita(右)は気迫満点のエルボーをKzyに放った

 ドラゴンゲートのオープン・ザ・ドリームゲート王者Eita(28)が悪のクーデターをもくろんでいる。Kzy(34)との初防衛戦(11月3日、エディオンアリーナ大阪)に向け「どう考えても負けないだろ。デビューしてからずっとパッとしないやつ。トップにはなれねえよ、あんなもん」と吐き捨てた。

 自身は史上4人目となる団体内の全王座と全リーグ戦制覇の「グランドスラム」を達成。率いる極悪軍団「R・E・D」も実力者のKAI(37)が加入するなど上り調子だが、会社に対しては不満がある。「もっと俺がやることにオッケーを出せっていうんだよ。まあ今は『ドラゴンゲート株式会社』だけど、最終的には『R・E・D株式会社』にするつもりだから。俺らが永久にトップに君臨して、他は適当な雑魚キャラに仕立て上げる。その方が絶対おもしれえだろ」と堂々の乗っ取りを宣言した。

 7日後楽園大会では8人タッグ戦でKzyと前哨対決。極悪軍団と行動をともにしていた緑マスクの男(正体は奥田啓介)の裏切りにより試合は敗れたが、どす黒い野望に向けて突き進む。