【ドラゲー】吉野正人が闘龍門の創設者・究極龍に参戦呼びかけ

2019年04月11日 00時01分

ウルティモ・ドラゴンに参戦を呼びかけた吉野

 ドラゴンゲート10日の東京・後楽園ホール大会で、吉野正人(38)が団体の前身・闘龍門の創設者ウルティモ・ドラゴン(52)に古巣参戦を呼びかけた。

 旗揚げ20周年を迎えたドラゲーは、今年に入り特別試合を定期的に組んでいる。この日のメイン終了後、吉野は年間最大興行、7・21神戸ワールド記念ホール大会に「どうしても上がってほしい選手」として究極龍を挙げ「いま俺たちがこうして試合をして20年間続けてこられたのは、校長が生み出してくれたからや。校長がいなかったらドラゴンゲートもなかった」と説明した。

 闘龍門から独立しドラゲーが誕生した2004年以降、団体とウルティモの接点は皆無。“タブー視”されていた名前を出した吉野は「完全に見切り発車」としながらも、まずは5・9後楽園大会への来場を呼びかけた。