【DDT】V3戦に暗雲… KO―D無差別級王者・秋山が屈辱ピンフォール負け!

2021年05月27日 22時18分

フォール負けに呆然の秋山

 大一番を控えるDDTのKO―D無差別級王者・秋山準(51)に暗雲だ。

 大石真翔とのコンビで「アルティメットタッグリーグ」に出場した秋山は27日の新宿フェイス大会メインで竹下幸之介、勝俣瞬馬組と対戦した。ここまで2勝1敗で勝ち点4で、勝てば優勝が決まる大事な一戦だ。必勝を期して序盤から体格に劣る勝俣に狙いを定めると、場外での合体パイルドライバーなどでジワジワダメージを与えていく。このまま初制覇間違いなし…と思われたが、好調・竹下の勢いもあってなかなか決められないイライラのたまる展開になった。

 それでも怒とうの攻めを勝俣に続けた秋山だったが、一瞬のスキを突き割って入った竹下のエルボーとヒザ蹴りで一瞬ふらついてしまう。そこを疲労困ぱいの勝俣にスクールボーイでクルリと丸め込まれてまさかの3カウントを聞いた。

 納得のいかない秋山だが、後の祭り。試合後、秋山は「俺の恥を晴らさせてくれ。1回戦で当ててくれ。腹立つ…」とシングルのトーナメント「KING OF DDT2021」の1回戦(6月10日、東京・新宿フェイス)で勝俣との対戦を要求した。ビッグマッチ「サイバーファイトフェスティバル」(6月6日、さいたまスーパーアリーナ)でのHARASHIMA(46)を迎えてのV3戦を目前に、まさかの手痛い敗北。これで歯車が狂ってしまわないか気になるところだ。

関連タグ: