DDTグループが5・1からの一部大会を中止・延期 5・4後楽園の昼夜興行は無観客開催へ

2021年04月23日 20時10分

サイバーファイトの高木三四郎社長

 DDTグループは23日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う政府の緊急事態宣言発令に伴い、DDT、東京女子プロレス、ガンバレ☆プロレスの8大会を中止・延期にすると発表した。

 対象は5月1日の東京女子プロレス板橋グリーンホール大会から、同9日の東京女子板橋大会まで。4日に東京・後楽園ホールで昼夜で開催予定だったDDTと東京女子の興行などは無観客開催となり、大会の模様が動画配信される。

 代替大会の開催有無、並びに払い戻し、振り替えについては決まり次第、発表される。

 なお、4月25日のDDT長野市芸術館アクトスペース大会、5月2日の爆破甲子園・鶴見青果市場大会、同5日のDDTクリエート浜松ホール大会は予定通り開催される。

関連タグ: