【DDT】王者・遠藤「KING OF DDT」優勝で〝因縁〟ケニー・オメガ戦実現させる!

2020年07月31日 11時30分

遠藤は躍動感あふれる動きで渡瀬(右)を攻めた

 DDTのKO―D無差別級王者・遠藤哲哉(28)が、改めて米AEWで活躍するケニー・オメガ(36)との王座戦を訴えた。

 王者として臨むシングルのトーナメント「KING OF DDT 2020」(8月8日、東京・神田明神ホールで開幕)に向け「6月に田中将斗選手に勝ってベルトを巻いて、上野(勇希)選手相手に2連続で防衛もした。このトーナメントで優勝すれば、自信を持ってケニー・オメガと向かい合える」と語気を強める。

 きっかけは昨年11月の両国大会だ。約5年ぶりに古巣マットに参戦したケニーは、遠藤との絡みがなかったにもかかわらず「身体的な変化は感じたけど、ハートは感じられなかった。今、試合をやってもファンに見せたくないものを見せてしまう」と辛辣なメッセージを送ってきたからだ。遠藤は「ずっとあの言葉が自分の中で残っていた」とリベンジの炎を燃やす。

 30日の新宿大会では6人タッグ戦で「準烈」の渡瀬瑞基(29)に勝利。この勢いでトーナメントを駆け抜ける。