DDTグループ 緊急事態宣言受けて7月までの一部大会を中止

2020年04月07日 22時31分

 DDTは7日、政府の緊急事態宣言を受けて、DDTグループの7月までの一部大会を中止すると発表した。対象は4月25日の東京女子・板橋グリーンホール大会から、7月5日のDDT・西鉄ホール大会まで27大会となる。

 緊急事態宣言の期間は5月6日までだが、発表によれば「不要不急の外出自粛に伴い遠方への営業活動ができないなど昨今の情勢に鑑みまして、DDTグループとして社内にて慎重に検討した結果」3か月先までの一部大会の中止を決めたという。

 また、代替として動画配信サービス「DDT UNIVERSE」でノーピープルTVマッチの中継を予定している。