【DDT】青木「ハッテン場」制す「気持ち良かったぜ」

2019年07月16日 16時30分

青木はディーノ(左)に股間を触られ悶絶…

 DDT15日の東京・大田区総合体育館大会で、バカサバイバーこと青木真也(36)は、男色ディーノ(42)との超異次元マッチを4R2分54秒、スリーパーホールドで制した。1Rごとに格闘技ルール、ハッテン場ルールで行われた一戦は、意味不明の緊張感に包まれた好勝負に。青木は股間を執拗に触られるなど、格闘技戦にはない攻撃に耐え続ける。逆にリップロック(キス)を仕掛けて幅の広さを証明し「気持ちよかったぜ」とディーノの健闘をたたえた。