【DDT】青木真也がプロレス初ベルト奪取

2018年10月29日 16時30分

プロレス初のベルトを奪取した青木真也

DDTプロレス=東京・後楽園ホール(28日)EXTREME級選手権は“バカサバイバー”こと青木真也(35)が、王者のHARASHIMAを葬り、プロレス初のベルトを獲得した。開始から徹底したグラウンドの展開となり、青木が自由自在に関節を決めて主導権を握る。最後は完璧な三角絞めが決まってレフェリーが試合を止めた。「防衛戦は、はぐれIGFだけで回す」と語る新王者に、セコンドに就いた謎の大型マスクマンも風を受けた人間風車のように深くうなずいた。