【全日本】世界ジュニア奪取のSUGIが〝3冠ジェイク狩り〟予告

2021年07月23日 00時00分

アキラ(下)にフィニッシュ技を仕掛けるSUGI
アキラ(下)にフィニッシュ技を仕掛けるSUGI

 22日の全日本プロレス・後楽園ホール大会で、SUGIがフランシスコ・アキラを破り世界ジュニア王座奪取に成功した。

 イタリアと日本のハイフライヤー対決は、目まぐるしく攻防入れ替わる一戦となった。くるくると空中で体が入れ替わり、会場にはため息の声が漏れる。しかし王者の雪崩式フランケンシュタイナー雪崩式やスパニッシュフライを耐え抜いたSUGIが、最後はシューティングスタープレスで舞って3カウントを奪った。

 試合後は「こういう時『ありがとう』という言葉しかないですよ。こんな満員のお客さんの中で、こんな環境を作ってくれた全日本プロレスとアキラに『ありがとう』しか出てこない」と感謝の言葉。8月15日の新宿フェイス大会1回戦ではいきなり3冠ヘビー級王者のジェイク・リーと王者対決が実現することになったが「ジュニア王者VSヘビー級王者。ジュニアが勝つという面白い展開をお見せできればいいと思います」と話した。

関連タグ: