【全日本】〝ヨシタツ・キングダム〟建国!「来たかったらビザ出しますよ」自らの呼称は公募へ

2020年07月22日 15時30分

ついに〝国家元首〟となるヨシタツ

 全日本プロレスのヨシタツ(42)がついに〝国家元首〟になる。

 6月30日配信のテレビマッチで、ヤンキーレスラーとしてプチブレーク中の元W―1立花誠吾(22)とともに「ヨシタツ・キングダム」なる新ユニットを結成したが「8月1日、僕の誕生日に『国』になります。立花も誕生日が一緒なんで、アイツが国民第1号です」とまさかの建国宣言。

 その高すぎる志の理由については「今このコロナ禍の中、理想の国っていうのがないんですよ。世界中がそうだから仕方がないですけど、日本政府も右往左往してる。それなら作るしかない」とリーダーの顔をのぞかせながら語った。

 すでに建国後のプランも「いろんなことやりたくて。ビザ発給とか、通貨はヨシタツポイントであるとか」などの考えがあるとし、国民候補として大森隆男(50)とブラックめんそーれは勧誘済みだという。

「門戸は開いてるんで『来たかったらビザ出しますよ』という感じ。でもオーディションはやろうかな、公開で。ゆくゆくは国民総選挙とかもできそう」と夢を膨らませる。

 ただ自身の呼称については頭を悩ませている。「キングダムなんですけど『王』とか『キング』っていうのはバカ丸出し感があるんで、ちょっとやめる方向でいます。ツイッターで募集しますよ。ファンの方に選んでもらう形にして。総理、大統領、主席…。こうなったら総書記と総統も入れましょう」と一転して不敵な笑み。

 最後には「給付金はスピード感をもってヨシタツポイントで配布するので、立てよ、国民!」とアピール。「全日本」と「ヨシタツ・キングダム」の戦いが〝国家紛争〟に発展してしまうのか。8月からのヨシタツの動きに注目だ。