大仁田厚が「8・15青木篤志さんメモリアル大会」への参加熱望

2020年07月14日 18時22分

大仁田厚

 元参院議員でボランティアレスラーの大仁田厚(62)が14日、昨年6月3日に交通事故で死去した青木篤志(享年41)さんのメモリアル大会(8月15日、東京・後楽園ホール)への参加を熱望した。

 大仁田は「青木選手とはアジアタッグで戦った仲間であり私の地方巡業にも佐藤選手と参加していただきました」と書き出し、「私も全日本プロレスの流れを汲むひとりとして是非参加させていただきたいと思います」とツイートした。

 また「秋山選手のセコンドでも構いません 是非ご検討ください」とつづった大仁田。同大会にはDDTにレンタル移籍した秋山準(50)の参戦が発表されている。果たして邪道の願いはかなうか、注目だ。