【全日本】諏訪魔 小鹿組からの水責めに閉口

2019年12月18日 16時30分

小鹿(左)が捕らえた諏訪魔にバラモン兄弟が水を浴びせた

 全日本プロレス17日の後楽園大会で、3年連続のプロレス大賞最優秀タッグ賞を獲得した諏訪魔(43)と石川修司(44)が、受賞後初の試合で散々な目に遭った。6人タッグ戦で大日本プロレスのグレート小鹿(77)、バラモン兄弟(バラモンシュウ&バラモンケイ)と対戦し、ひたすら水攻撃を浴びる展開に。試合は自軍が勝利したが、諏訪魔は「汗もかいてねえよ、なんなんだよ…」。偉業達成の喜びも吹っ飛び、ほろ苦さだけが残る結末になった。