【全日本】世界最強タッグ決定リーグ戦 諏訪魔&石川の暴走大巨人が首位タイ浮上

2019年12月02日 16時30分

諏訪魔(右)と石川(左)はヴァレッタにサンドイッチ攻撃

 暴走大巨人が止まらない。大阪大会で諏訪魔(43)、石川修司(44)組は吉田隆司(37)、ギアニー・ヴァレッタ(30)組の極悪殺法で窮地に追い込まれるも、最後は石川がヴァレッタをファイヤーサンダーでマットに突き刺した。これで5勝1敗の勝ち点10となり、秋山組と並んで首位に浮上。「負ける気がしない。このまま独走でいいんじゃないですかね」(石川)、「まさに今、全盛期が来てるね。突っ走りますよ」(諏訪魔)と気分上々のまま、2年ぶりの制覇を狙う。