【全日本】青木篤志が志願のCC出場 負傷欠場・真霜拳號の代役

2019年03月31日 21時01分

 全日本プロレスは31日、春の祭典「チャンピオン・カーニバル」(4月4日、東京・後楽園ホールで開幕)に出場予定だった真霜拳號(40=K―DOJO)が「右肩腱板損傷・神経損傷」により欠場すると発表した。代役としてジュニアのベテラン・青木篤志(41)が出場する。

 秋山準社長(49)は「真霜選手の欠場が決まり、僕を含め新たな出場候補を考えている時に、青木から『大切なチャンピオン・カーニバルに不戦勝があってはいけないですし、なにより全日本プロレスを盛り上げるためにも僕にいかせてください』と言葉がありました。大きい選手が揃うチャンピオン・カーニバルでジュニアの青木は不利だとは思います。ですが、彼ならやってくれると思います」とコメントした。