【全日本】崔、ジェイムス組が世界タッグ初防衛

2018年06月04日 16時30分

TAJIRI(左)を沈めたジェイムス

 全日本プロレス、3日の兵庫・神戸大会で、世界タッグ王者の崔領二(38)、ディラン・ジェイムス(27)組がTAJIRI(47)、KAI(35)組を下して初防衛に成功した。元WWEのスーパースターが予告通り司令塔の崔に毒霧を浴びせてパワーを分断するも、ジェイムスが孤軍奮闘。最後は首折り弾からのチョークスラムでTAJIRIを沈めた。試合後は石川修司(42)が諏訪魔との「暴走大巨人」で挑戦を表明した。