2冠王ケニー・オメガが我闘雲舞に参戦

2013年01月27日 22時22分

YouTube Preview Image

 DDTプロレス、27日の後楽園大会でKO-D無差別級&DDT EXTREME級ダブル選手権試合が行われ、44代KO-D無差別級王者ケニー・オメガが木高イサミを破り王座を初防衛。第44代KO-D無差別級及び第22代DDT EXTREME級選手権者となった。ダブル王座戦を制し、DDTシングル2冠王となったケニー・オメガは、さくらえみ率いる我闘雲舞「2・9板橋大会」に参戦する。

 この日行われた『Gatoh-Move Japan Tour.19』(市ヶ谷チョコレート広場)の試合後、さくらえみが発表した。オメガは里歩と組みマサ高梨、米山香織組と対戦する。里歩はこの試合後は高校受験のため“一時休業”する。また、さくらえみの対戦相手はアントーニオ本多に決まった。本多はDDT後楽園大会で、KO-D6人タッグ王座を奪取している。


 我闘雲舞の2・9板橋大会は「リング、ロープなし」のマットのみで行われる。ケニー・オメガ、アントーニオ本多…外敵王者はどのような戦いを見せるのか。