“野獣”藤田和之 HEATヘビー級王者イ・サンスに1R・TKO負け

2017年12月23日 19時22分

1R・TKO負けした藤田和之

“野獣”藤田和之(47)が23日、愛知・名古屋市の愛知県武道館で行われたプロ格闘技イベント「HEAT 41」で、イ・サンス(34=韓国)に敗れた。2008年3月以来約8年半ぶりとなる総合格闘技(MMA)での白星を目指したが勝利とはならず、リング復帰後はMMA2連敗となった。

 藤田は11月11日の「ROAD FC 044」(中国・河北体育館)のアオルコロ戦で、約51キロもの体重差の不利を覆せず、1R・TKOで敗れた。この日は名誉挽回を期して、序盤から積極的に前に出た。

 パンチや蹴りを出してダメージを与えつつ、タックルの機会をうかがう。しかし相手のHEATヘビー級王者イ・サンスも、そう簡単に飛びこませてはくれない。それでも左フックが顔面を捉えるなど、試合は藤田ペースかに思われた。

 ところが、スタンドのこう着状態からブレークを命じられた後、藤田が再び飛び込んだところにイ・サンスが強烈なパンチ。崩れ落ちたところへさらにパウンドの雨を浴びて、ついにレフェリーが試合をストップ。またしても勝利はならなかった。