• 文字サイズ

東スポWebトップ > プロレス > 小橋がチョップで健康支援

人気ランキング
東スポ芸能
東スポ本紙の芸能スクープ記事がスマホで読める!
国内3キャリア完全対応
詳しくはこちらから
アクセスはこちら!
http://g.tospo.jp/
QRコードQRコードをスマートフォンから読み取ってください



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小橋がチョップで健康支援


チョップの構えでアピールする小橋

 元ノアの鉄人・小橋建太(50)が1日から、企業の健康促進をサポートする新企画「健康プラス」を立ち上げた。

 応援大使として各企業の健康への取り組みを支援するもので、プログラム期間は6か月。小橋考案のプロレスエクササイズを取り入れてもらい、毎月、トレーナーや専門家を派遣して社内研修を行う。また、開始3か月目と6か月目には小橋が直接、企業を訪問する。

 しかも毎月、デザインの違う鉄人オリジナルポスターが届き「目標を達成できない人は罰としてチョップ(笑い)。達成者もチョップでお祝いしたい」と小橋はヤル気マンマンだ。

 健康への意識が高まったのは現役時代の2006年に患った腎臓がんだった。当初、医師からは「10年たって何もなければ完治」と言われていたが、10年が経過した昨年「小橋さんの種類は20年たって転移された人もいる」と訂正され、現在でも定期検診を欠かさない。

 妻で演歌歌手のみずき舞(43)と2歳になった愛娘の存在も大きい。「結婚して子供も生まれて、いつまでも健康で生きないといけないと思った」。同企画は今月から募集を開始し、スタートは来年1月から。随時申し込みを受け付ける予定で小橋は「運動をすれば健康になり、心も晴れやかになる。企業が明るくなれば日本が明るくなる。日本全国どこでも行くぞ!」と呼び掛けた。

【編集部のおすすめ】

【新着記事】



【関連記事】


ピックアップ
今年もやります「ザッツPOG」好評発売中
アンカツこと安藤勝己元騎手が今年も登場。ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手は2年連続“登板”!

【ジャニーズ、元SMAPメンバー】本紙がつかんでいた不穏情報を一挙公開!
本紙がかねて伝えてきた「ジャニーズ帝国の激震」が、ついに究極レベルに達した。

2018年有力クラブ紹介「ひと口馬主のススメ」
ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」


おすすめコンテンツ
出走メンバー、コメント、本紙の見解のコラムを掲載

出走メンバー、展開予想、本紙の見解を掲載!

ラインアップは「シルク・ホースクラブ」「サラブレッドクラブライオン」「キャロットクラブ」「友駿ホースクラブ愛馬会」「ローレルクラブ」「東京サラブレッドクラブ」

野球界の“気になるあの人”を追跡し徹底調査!

女子からヤング、ベテランまでレーサーの人柄を紹介。さらにアカデミーで舟券的中を目指す!

今回は尼崎ボート「オールスター」

18〜25歳(高卒以上)。仕事内容は編集局の補助で原稿運び、郵便仕分けなど。やる気のある方、上記をクリック!

誤字脱字のチェックなどの校閲業務。高卒以上で最低1年間は勤務可能な方、上記をクリック!



新着フォト
東スポ動画
ミス東スポ2018サバイバルオーディション
注目コンテンツ
グランプリは嶋村瞳、奥川チカリ、中野聖子。準グランプリ=二宮さくら、特別賞=丸吉佑佳

ビートたけし本紙客員編集長が審査委員長の独自の映画賞!

日本マット界の隆盛、発展を祈念し、東スポが制定したプロレス大賞です。

開催3場の全36レース(2場開催の場合は全24レース)の馬柱を完全掲載!