【リアルジャパン】スーパー・タイガーが船木下しレジェンド王座奪取

2017年09月15日 16時30分

船木(左)の後頭部に蹴りを見舞うS・タイガー

 14日のリアルジャパン後楽園大会、メーンのレジェンド選手権はスーパー・タイガー(年齢非公開)が船木誠勝(48)を下し王座奪取に成功した。熱戦の末、必殺の猛虎原爆固めで勝利すると「12月(7日のRJ後楽園大会)までまた旅に出て、いろんなものを吸収して強くなりたい」と他団体出撃の継続を宣言。プロレスデビューを果たした元横綱大鵬(享年72)の孫で元関脇貴闘力(49)の長男・納谷幸男(23)については「オーラがすごかった。いつでも胸を貸しますよ。ただじゃすまないけど」と話した。