ゆずポンvs宝城は全力女子解散マッチ

2013年01月12日 16時00分

 スターダムの14日後楽園ホール大会で開催される王者・愛川ゆず季(29)vs挑戦者・宝城カイリ(24)のワンダー・オブ・スターダム選手権が「全力女子解散マッチ」となることが11日、電撃決定した。

 

 全力女子は宝城がデビューした昨年1月に結成された正統派ビジュアル系ユニットで、リーダーの愛川が中心となってスターダムの軍団対抗戦を引っ張ってきた。

 

 同門対決となるタイトル戦を控えた両者はこの日、調印式に出席。後輩の宝城が「(同門対決で)生温かくしたくない。リスクのある戦いがしたい」と、愛川との関係をいったん清算して挑む決意を明かした。すると愛川は「じゃあ全力女子は解散しよう。次のタイトルマッチは愛川と宝城の個人の戦い」と後楽園決戦を解散マッチにすることを発表。1年間、切磋琢磨してきた2人はけじめをつけて運命のリングに上がる。