ノア7年ぶりの新人がプレデビュー戦

2013年01月07日 14時02分

 2005年12月デビューのマイバッハ谷口ら以来、プロレスリング・ノアでは約7年ぶりの新人となる熊野準(21)がプレデビュー戦に臨んだ。

 

 170センチ、75キロと小柄な熊野は9人参加のバトルロイヤルで8選手から標的にされ、ボディースラム、ドロップキックを浴び続けるほろ苦いデビューとなった。それでも「自分のスタイルを貫いて、真っすぐ突き進んで生きたい」とさらなる精進を誓った。