野獣・藤田がバンナにリベンジ

2013年01月03日 17時00分

「大阪府立体育会館名勝負10選」
☆4位=藤田和之対ジェロム・レ・バンナ戦(IGF=2012年7月14日)

 4位にランクインしたのは野獣・藤田和之がジェロム・レ・バンナにリベンジを果たした一戦だ。一昨年8月、IGF初参戦を果たした藤田は、初代IGF王者バンナに敗北を喫してしまう。当然、野獣はバンナとの雪辱戦を熱望し続ける。その後、藤田はピーター・アーツやボビー・ラシュリーら大物外国人から勝ち星を重ね、約1年後の大阪でようやくバンナとの再戦にこぎつけた。

 連敗は許されない。しかし緊張からか、バンナのパンチをモロに食らい脳振とうを起こしてしまう。レフェリーストップになってもおかしくない大ピンチだったが、それでも野獣の闘魂は折れなかった。

 最後はパイルドライバーでバンナを沈め、師匠・アントニオ猪木の眼前でリベンジを果たすとともに、第2代IGF王者に君臨した。