【超花火】青柳総裁が名古屋大会に襲撃予告

2017年03月01日 16時30分

超花火・名古屋大会襲撃を予告した青柳総裁

 魔世軍を率いる青柳政司総裁(60)が、超花火プロレス5日の名古屋国際会議場大会襲撃を予告。同大会にはかつてのライバル・大仁田厚(59)やゼロワン勢が出場する。両陣営と因縁浅からぬ青柳は「橋本真也(故人)が創設したゼロワンは変わり果ててしまった。田中(将斗)も極悪人になったんだろ? 俺が気合を入れ直しに行く。大仁田がメーンか。ちょうど全団体に宣戦布告している最中だ。全員にまとめてケンカを売りつけてやるよ」と声を荒らげた。

 

 大仁田とは一度、和解したとはいえ、持ち前の闘争心に火がついたようだ。名古屋決戦には全日本プロレス参戦も決まったKENSO(42)と魔世4号を連れていくという。「これで終わりだと思うな。始まりにすぎないぞ、フフフ…」と不気味な笑みを浮かべ、愛用の日本刀を握りしめた。