【プロレス大賞授賞式】MVP内藤「受賞は“デスティーノ”」ド派手スーツで歓喜のあいさつ

2017年01月19日 12時49分

得意のポーズを決めMVPトロフィーを見つめる内藤

 今年で43回目を迎える東京スポーツ新聞社制定「2016年度プロレス大賞授賞式」が19日に都内のホテルで開催され、最優秀選手賞(MVP)を初受賞した内藤哲也(34=新日本プロレス)や、新日本プロレスG1クライマックス公式戦が年間最高試合賞(ベストバウト)に選ばれた丸藤正道(37=ノア)、オカダ・カズチカ(29=新日本プロレス)らが一堂に会した。

 

 主力選手の退団が相次ぐなど激震が走った昨年の新日プロで“ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン現象”を巻き起こすなど、救世主となった内藤はワインレッドのド派手なスーツで登壇。

 

「2016年のプロレス界で最も“神ってた”男、内藤哲也です。誰がどう考えてもMVPは内藤哲也でしょう。まさに“デスティーノ”、運命だと思います」と代名詞のスペイン語を織り交ぜながら初受賞の喜びを語った。

 

 そして「2017年、我々ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンにどのようなプランがあるのか…その答えはもちろん“トランキーロ”だ!」と宣言し、さらなる飛躍を誓っていた。

YouTube Preview Image

 

オカダが森アナとの交際聞かれ動揺 受賞あいさつ「飛んじゃいました」

山田邦子がドリームマッチ開催宣言「夢の競演できたらいいな」

℃―ute鈴木 金メダリストを“質問攻め”

MVP内藤LIJ新戦略 “広報部長”岩本輝雄氏と拡大プラン

オカダ大テレ“幸せオーラ”

ベストバウト丸藤が“女神”山田邦子と合体

技能賞オメガが謎のハートマーク入りコメント

中嶋 宮原 イオの20代王者トリオが熱血トーク

橋本千紘がMVP取ったら…伊調がプレゼンターに名乗り

天龍が「新星」登場を歓迎

小橋が里村を「危険技後継者」に指名

日本レスリング協会・福田会長が謝意

功労賞の故ハヤブサさん 代理に盟友の雁之助が出席

関本&岡林の肉体にミス東スポが「すご~い!」

℃-ute 6・12解散コンサートで女子レス仕込み「最強魂」見せる!

 

◇【プロレス大賞】受賞者・記事一覧