【超花火】22日大阪大会の爆破ランブル戦5選手決定

2017年01月12日 16時30分

 超花火プロレスは11日、22日のエディオンアリーナ大阪第2競技場大会で史上初となる「電流爆破ロイヤルランブルマッチ」を行うことを正式発表した(本紙昨報)。大仁田厚、長与千種、船木誠勝、田中将斗、TARUの5選手が参加。抽選で最初の2人を決定し、その後に時間差で1選手ずつが入場。最後に勝ち残った選手が勝者となる。爆破形式は後日発表される。