【IGF】澤田敦士 復帰戦勝利も引退におわす「政務活動もあるし」

2016年09月03日 20時11分

モンターニャ・シウバ(手前)を裏十字固めで撃破した澤田敦士

 IGF「INOKI ALI 40周年記念東京大会」(3日、東京ドームシティホール)のセミファイナルで、“売名王”澤田敦士(33=我孫子市議会議員)が復帰戦となる“ブラジル大巨人”モンターニャ・シウバ(39)戦に臨み、裏十字固めで勝利した。

 しかし試合はシウバに攻め続けられ、勝利後も暴行されて医務室に直行。治療を終えた澤田は「昔の貯金だけで勝てたけど、悔しいね。お客さんに申し訳ない。言い訳じゃないけど政務活動もあるし。ちょっと(進退も)考えないといけない」と精神的ショックを受けた様子。5日から始まる議会への影響が心配される。