GHC王座戦大荒れ必至!マイバッハがまたも杉浦襲撃

2016年08月02日 16時30分

杉浦(左)を机ごと沈めた谷口

 ノアは1日に会見を行い、25日のディファ有明大会でGHCヘビー級王者の杉浦貴(46)が、マイバッハ谷口(39)と初防衛戦を行うことを発表した。谷口は7月30日の後楽園大会で、杉浦が潮﨑豪(34)から王座を奪取した直後に乱入。机上プレスで圧殺KOする暴挙を働いていた。

 

 この日の会見でも谷口は同席した杉浦を刺股で襲うと、机上チョークスラムを見舞う。暴走鉄仮面に戻った谷口は「ベルトよこせ、コラッ!」と叫び、一度も着席することなく退場し、本番は大荒れ必至となった。同大会ではGHCジュニアヘビー級王者の金丸義信(39)が拳王(31)と4度目の防衛戦を行うことも決まった。

 

 また悪童・平柳玄藩(36)が正式に引退を発表。「今後の人生を考えて引退を決めました。約11年間、本当にありがとうございました」と珍しくファンに感謝の意を述べた。9月10日に後楽園ホールで引退記念試合が行われる。