【新日G1】「IWGP王者をナメるな」オカダ1敗守る

2016年07月29日 16時30分

トンガ(左)を貫禄で下したオカダ

 新日本プロレス「G1クライマックス」は28日埼玉・所沢大会でAブロック公式戦が行われ、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカ(28)はタマ・トンガ(年齢非公表)を下して1敗を守った。ジャーマンからのレインメーカーで貫禄を見せたオカダは「IWGP王者をナメるなよ」と勝ち誇った。後藤洋央紀(37)はSANADA(28)のラウンディングボディープレスに沈み2敗目。石井智宏(40)は丸藤正道(36=ノア)を破り、2勝2敗のタイに戻した。