女子プロレスラー堀田祐美子が「ディアナ」退団しフリーに

2016年07月28日 12時39分

11日の会見で、大仁田(左)との共闘をアピールした堀田

 女子プロレスラーの堀田祐美子(49)が28日、ブログで「ディアナ」退団を発表した。今後はフリーとして活動する。

 

 堀田は「先日、大仁田厚さんが旗揚げをしたファイヤープロレス女子部を任されました。ファイヤープロレスの中で真の女子プロレスの魅力をしっかり主張して行きたいと思っております!!」とつづり、邪道・大仁田厚(58)との共闘をアピールした。

 

 大仁田は11日、新団体「ファイヤープロレス」旗揚げを発表。デスマッチだけでなく、女子プロレスにも力を入れるため、電流爆破マッチ出場経験がある堀田を責任者として任命し、「爆破女子を育成してほしい」と要請していた。

 

「もちろんダンプさんとの極悪暴走も今後もっと大きくして行きたいと思っております!!」と過激路線を突き進むことを明言。「限られた自分の女子プロレス人生…前に進むしかない!!私は暴走女王堀田祐美子!!これからも引き続き応援よろしくお願い致します」と決意の言葉で締めくくった。