8・7「Rayエイド」追加カード発表

2016年07月22日 16時30分

Ray(中)を激励したJWPのコマンド・ボリショイ(右)とLeon

 超戦闘プロレスFMWは21日、「Rayエイド」(8月7日、東京・板橋グリーンホール)の追加カードを発表した。同大会は悪性の脳腫瘍で闘病中の覆面女子レスラー、Ray(年齢非公表)を応援するもので、JWPがLeonVSライディーン鋼を提供することになった。大会当日にトークショーを行うRayは「協力してくれてすごく心強い。どうしたら治ってくれるの?という思いもありますが、今は自分を信じてやっていくしかない」と話した。