【W-1】7・1後楽園に降臨…イケメンが「武・殺忌苦」に!

2016年06月28日 16時30分

初降臨する武・殺忌苦(ぶ・さいく)

 7月1日のW―1後楽園ホール大会に初降臨する武・殺忌苦(ぶ・さいく)の姿を27日、独占キャッチした。

 

 発端は8日の後楽園大会だった。グレート・ムタとの一騎打ちに敗れた黒潮“イケメン”二郎(23)は試合後、ムタに拉致され失踪。この日、その後の出来事を聞くと「実は魔界に連れて行かれました。想像していたより楽しい場所で、また行きたいなって。ただ気になるのは、あれから顔がむずがゆくって…」と話しだしたその時だ。突然「うっ…! うわー!!」と顔をかきむしり始めたのだ。

 

 気がつくと端正な顔には黒い斑点と模様が浮かびだした。どうやら魔界の闇に侵食され始めている様子。7・1大会ではKAI、稲葉大樹組と対戦するムタのパートナーに武・殺忌苦なる名前が発表されているが、新たに魔界の住人になった黒潮のことだったようだ。

 

 試合までにさらなる変貌を遂げるのは確実。すっかり心まで侵された男は「アイル・ビー・ゼアー(すぐに行くからな)」と不敵な笑みを浮かべながら姿を消した。