椿鬼奴 プロレスラーの胸筋に興味津々「女子より豊満」

2016年06月21日 15時53分

特殊メーク姿で登場した竹下(右)と椿鬼奴

  プロレス団体「DDT」のKO―D無差別級王者・竹下幸之介(21)が21日、都内で行われた海外ドラマ「GRIMM/グリム シーズン4」日本初上陸PRイベントに、お笑い芸人・椿鬼奴(44)と出席した。

 

 2人とも作品に登場する魔物「ヴェッセン」の特殊メーク姿で登場。竹下は「プロレスラーはでかいので、みんなに恐れられるけど、実は心優しいモンスターなんです。だから悲しいモンスターとか、強いのに優しいモンスターにすごい感情移入できる」と同ドラマの見どころを語った。

 

 また、バストが116センチあるという自慢の胸筋をピクつかせながら「小学校3年生から動かしていました。風呂で練習したので」と告白すると、鬼奴は興味深々。「巨乳…。近くで見ると砂丘のように盛り上がっている。女子より豊満って感じがします。すごいですね」と目を輝かせた。

 

 同ドラマは海外ドラマ専門チャンネル「スーパー!ドラマTV」で24日から日本初放送される。