NXT王者アスカ シンスケ・ナカムラと交流「アドバイスもらってる」

2016年06月06日 23時43分

アスカ

 NXT女子王者アスカ(華名=34)が6日、国際電話での合同インタビューに応じ、WWEの日本公演「WWE Live Japan 2016」(7月1、2日=東京・両国国技館)に向けて意気込みを語った。

 

 昨年10月にNXTデビューを飾るとそのまま快進撃を続け、今年4月に最短記録でNXT女子王座を獲得した。「言葉が一番厳しかったけど、半年が過ぎたころから慣れてきて、今は何とかできるようになって落ち着きました。自分のスタイルは変わらないけど、どうやって米国のスタイルにミックスするのかが難しくて今でも考えている」と振り返った。

 

 現地では同じくNXTで活躍する元新日本プロレスのシンスケ・ナカムラ(中邑真輔=36)とも交流があり「試合をチェックしてもらい、アドバイスをもらったりしている。海にも連れて行っていただき、ボディーボードを教えてもらいました」と明かした。

 

 凱旋試合となる日本公演ではベッキー・リンチ(1日)、ナタリア(2日)との対戦が発表されており、このまま王座防衛を続けていればともにタイトル戦になる。「米国で活躍しているアスカを見せられるのはうれしい。日本でいた時と、こっちに来てやっている試合を見比べてほしい。帰国してやりたいこと? まず、すしを食べることです!」と心待ちにしていた。