芹那「ちょっと待った~!」と女子プロレス乱入

2016年06月05日 12時49分

女子レスラーに囲まれる芹那(中央)

 元「SDN48」メンバーのタレント・芹那(31)が5日、女子プロレス「WAVE」の東京・後楽園ホール大会に“乱入”した。

 第1試合で行われた6人タッグ戦(大畠美咲、飯田美花、長浜浩江組VSつくし、優華、雪妃真矢組)後のことだった。ドロー裁定が下っても両軍が乱闘を繰り広げる中「ちょっと待った~! あんたたち、みんなで何やってるの!?」とリングに登場したのが芹那だった。

 23日から東京・全労済ホール・スペースゼロで上演されるつかこうへい七回忌追悼特別公演「リング・リング・リング2016」では女子プロレスラーを演じており、この試合に出場した6人と共演するため応援に駆けつけたのだ。

 芹那は「普段の稽古とは違うみんなを見ちゃった。すてきな舞台を作りたいと思います」と誓うと、優華は「頑張りますので、ぜひ見に来てください」とPRした。