<新日>ファレ組がNEVER6人タッグ新王者に

2016年02月12日 16時00分

矢野(手前)を下して新王者になった(左)からトンガ、裕二郎、ファレ

 新日本プロレス11日のエディオンアリーナ大阪大会のNEVER無差別級6人タッグ王座戦は、バッドラック・ファレ(34)、高橋裕二郎(35)、タマ・トンガ(33)組が矢野通(37)、ジェイ・ブリスコ(32)、マーク・ブリスコ(31)組を撃破し第2代王者となった。伏兵のトンガが矢野のお株を奪う金的攻撃からヴェレノ(変型DDT)を決めてベルトを奪取した。だが、矢野は「ふざけんな。長岡でタイトルマッチやるぞ。急きょ変えろ!」と、同一カードが組まれている14日の新潟・長岡大会での王座挑戦を要求。中2日でのリマッチが浮上した。