アンダーソンWWE入り否定もいまだ新日と契約更新せず

2016年02月06日 16時00分

 去就が注目されているアンダーソンは「噂はあくまで噂。すぐに信じないでほしい。タッグベルトを取り返し、ギャローズとともに愛する新日本で戦い続ける」とWWE移籍を否定した。

 

 ただ、新日プロとは2016年の契約をまだ更新しておらず、2月からは実質フリーの状態でシリーズに参加していることも明かした。「WWEもTNAも全日本プロレスもNBA(?)もNFL(??)も、みんな俺たちを欲しがっているのは確かだ。ただ本当に行きたかったら、友人であるシンスケ(中邑)と一緒に行ってるよ」(アンダーソン)。新日プロ残留か、それとも――。14日の新潟・長岡決戦の結果に注目が集まりそうだ。