【プロレス大賞授賞式】73歳 小鹿会長に神のお告げ?

2016年01月22日 11時18分

勢ぞろいしたレジェンド。左からカブキ、坂口相談役、天龍、小鹿会長

【プロレス大賞授賞式(21日)】引退した天龍をグレート小鹿大日本プロレス会長(73)、ザ・グレート・カブキ(67)、坂口相談役のレジェンド勢が囲み、笑顔で杯を交わした。約30年ぶりにオレンジ色のスーツを引っ張り出してきたという小鹿は「ポケットから全日本プロレス時代の名刺と伊藤博文の千円札が出てきた。これは俺にアジアタッグを取り返せという神のお告げに違いない」と妙な解釈。

 現在のアジアタッグ王者は大日本を主戦場とする宮本裕向、木高イサミ組で決して不可能な話ではないが…。