中邑が新日ラスト故郷に錦

2016年01月20日 16時00分

地元凱旋大会を勝利で飾った中邑(左)

<新日本19日・京都大会>この日の大会は中邑にとって所属最後の地元凱旋大会となった。中邑はオカダ、メフィストとトリオを結成して棚橋、ジュース・ロビンソン、ボラドール・ジュニア組と対戦。オカダのドロップキックでのアシストを受け、ダイビングボマイェをロビンソンに決めると、最後はリバースパワースラムからボマイェで故郷に錦を飾った。

 

「いとこや母親も来てましたしね。自分としては『行ってきます』の感覚ですけど、ファンの方は必ずしもそうではないのはヒシヒシと伝わってくる」と、カウントダウンに特別な感情をのぞかせていた。